自分のタイプと改善方法をしってラクにやせ体質に

自分のタイプを知ろう!

ダイエットに対する思い込みを捨て、やせるメカニズムがわかっている人は、自分の体の見た目や運動経験などから、自分の体型のタイプを知り、正しい改善方法を知りましょう。人の体型はさまざまで、それに合わせてダイエットアプローチも異なります。もちろん混合型もありますが、一般的にはかたい筋肉質のガチガチがっしり型と、慢性的にむくんでいるポチャポチャむっちり型、筋肉が少ないフニャフニャのっぺり型の3タイプにわかれるでしょう。

3タイプの特徴とは?

過去に運動経験があり、体を使うのは得意なほうなのがガチガチがっしり型の特徴で、筋肉がかたく、どちらかというと行動ががさつなタイプです。長年筋肉が使われていないためにガチガチに固まって筋肉が張っていて、肩幅がしっかりしています。また、運動経験がほとんどなく、筋肉量が少なめで代謝が悪いせいで、むくみがひどく、お尻が大きくて、X脚の傾向があるのが、ポチャポチャむっちり型です。平均して身長が160cmで、体重60kgの人があてはまりやすいでしょう。そして、運動経験がほとんどなく、どちらかというと体を動かすのが苦手て、太ってはいないけどおなかだけポッコリでているのが、フニャフニャのっぺり型です。体温も低く、お尻は小さく全体的にのっぺりとしています。自分はどのタイプかあてはめてみましょう。

タイプ別の改善方法を知る

ガチガチがっしり型の場合、体全体がパンパンにはっているので、これまでの生活で使いすぎて張ってしまった筋肉をこまめにもみほぐして、やわらかくしていきましょう。動きがガサツな傾向があるので、女らしいしぐさを心がけるのも効果的ですよ。次に、ポチャポチャむっちり型は猫背で巻肩が多いので、姿勢の悪さゆえにむくんで代謝が落ち、脂肪が付きやすいので、歩行姿勢を正してみましょう。お尻や太もも、腸腰筋を鍛えるエクササイズが効果的ですよ。最後に、フニャフニャのっぺり型は背骨を中心にツイストするエクササイズで筋トレをしてみましょう。筋肉に刺激をあたえて呼び起こすことで日常的に使えるような状態に整えるといいでしょう。

バストアップサプリのフェアリーレシピは女性ホルモンを活発化させるプエラリアとプラセンタ成分が含まれています。