たった500円だけど調優秀!太陽のアロエ社のプチプラヒアルロン酸のお勧めの使い方

ヘアケアのときに...

お手持ちのシャンプー剤に数滴混ぜて洗髪しますと、しっとりさらさらになります。リンスやトリートメント剤には、「陽イオン系界面活性剤」がはいっている場合があるので、一緒に使わないほうがいいです。シャンプー後のタオルドライの時に掌にヒアルロン酸を数滴たらし、両手で挟み込むように塗り、ドライヤーでかわかすと、艶々さらさら。この時期、静電気で枝毛や切れ毛、乾燥などで、折角の綺麗な髪も台無しに...なんてこともありますよね。ほんのひと手間加えるだけで、今日からあなたも美髪になるのでは。

リップケアの時に...

この時期のお悩みの一つが、唇の乾燥ですよね。寒い外気にさらされて、気がつけばパックリ切れているなんてことも。そんな時にお勧めなのが、ヒアルロン酸を指にたらし、マッサージをするようにクルクル優しく塗りこみましょう。がさがさ唇がウルウルになり、長時間乾燥から守ってくれます。普段お化粧をするかたは、その上から口紅を塗れば、荒れ防止にもなります。更に乾燥が気になる方は、就寝前に塗りこんで寝れば、翌朝ふっくら綺麗な唇に。

手作りの化粧水で目指せ美肌!!

最もお勧めな方法は、化粧水に混ぜること!!手持ちの化粧水でも勿論いいのですが、プチプラ化粧水がリッチな化粧水に?作り方精製水100cc、ヒアルロン酸5~10ml、グリセリン5ml、こちらを混ぜれば、プチプラ手作り化粧水に。ヒアルロン酸がはいっているので、ふっくらもちもち肌に。肌荒れが気になる場合は、精製水50cc、アロエエキス50cc、ヒアルロン酸5~10ml、グリセリン50ml、尿素小さじ一杯。手作りした化粧水には、保存料が入っていないので、冷蔵庫で保存し、2週間以内に使い切りましょう。たった500円でこんなにも活用できるヒアルロン酸。これで今日からあなたも美魔女?

ヒアルロン酸を膝に注射することにより関節の動きを滑らかにし、すり減った軟骨を補強することで歩くことをサポートします。